ショッピングカート

カートは空です。

ショッピングを続ける

ユアンソープのものづくり
~石けんの十八道工程~

 

手作り石けんユアンの工程

ユアン〝石けんの十八道工程〟は、その1種類の石けんのために関わる人たちが丹精込めて作る繋がりです。それはユアンが考えるお客様への責任であり、幾重にも重ねる愛情を込めたメッセージです。

 

陽明山国家公園内天然の湧水を汲む

その国家公園内で行う自然農法

 

季節に合わせた収穫

自然の泥やよごれを洗い流す小川

 

天然ハーブを細かくカットし整える

化学薬品に頼らない天然石けんだけが身体にいい

 

欲かかず急がず昼夜規則正しい攪拌

石けん素地に家を与え目覚めを待つ三か月

 

さぁ起きて、新しい世界が君を待っている

二十一日間ゆっくり乾燥石けんは新しい表情へ

 

手作業でサイズに併せてカット

君子は名を残し、石けんは印を残す

 

家を出る前に細部まできれいに整える

お会いする時のために礼儀をもって丁寧に

 

手作業で厳格な検品

自分の名前なんだから勇気を出して

 

お客様と良いつながりを持つための旅立つ準備

正々堂々、準備万端 お客様のもとへ

十八道工程 <完>

 

コールドプロセス製法のユアンソープ

ユアンソープができるまでには機械は一切使用せず、ひとつひとつ全てが手作業で行われています。その理由は、機械の熱によりハーブの成分がダメージを受けるのを防ぐためです。また、天然素材の豊かな成分を壊さないよう、熱を加えないコールドプロセス製法を適用しています。

PROCESS1.

素材

季節に合わせて栽培した旬のハーブをユアン独自のレシピで調合します。
素材の持つ良いところをそのまま使用します。

PROCESS2.

刻印

それぞれの種類のシンボルマークを
ひとつひとつ真心を込め、手作業で丁寧に刻印します。

PROCESS3.

包装

自然乾燥で、約45日間かけてゆっくり鹸化したソープを
ひとつずつラッピングしていきます。

PROCESS4.

品質管理

丁寧にラッピングされたソープは
厳しい品質管理基準に基づき検品が行われます。