ショッピングカート

カートは空です。

ショッピングを続ける

二十四節気「立秋(りっしゅう)」

立秋,雲天收夏色;長夏,近日暑猶殘

秋深し、夏雲に閉ざされ 夏長し、残暑の候

みなさん、こんにちわ。

二十四節気の第13番目の立秋。

暦の上では秋の訪れ・はじまりを感じられるであろうこの季節。なかでも重要な八節(はっせつ)の一つでもある立秋。日にちで言えば、今年は8月7日、期間は8月7日から22日までの間で、その中で暑さのピークを迎え、それが収まることにより秋の気配を感じれるようになります。

詩について

詩にもあるように立秋とはいえまだまだ暑く夏の雲に包まれています。そして当然厳しい暑さが続くさまを表しています。

ちなみに前の句は、唐の劉言史「立秋」から

茲晨戒流火,商飆早已驚。雲天收夏色,木葉動秋聲。

後の句、こちらも唐の司空曙の詩から引用していると思われます。

立秋とは

まず思いつくのは残暑見舞いを出す頃ということ。いまだ夏の雲の代表格である入道雲が空にありますが、立秋終わりの頃にはうろこ雲などが見られるようになります。先にも説明しましたが、八節のうちの一つでもあり、二至二分四立の四立です。

 

そんな立秋のこの時期は、

阿原YUANでは「桑菊花(ソウキッカ)」を構成する桑と菊のハーブを使用した製品をおすすめします。ユアンのスカルプシャンプーで一番人気のソウキッカシャンプーとソウキッカソープの2種類をお求めやすい10%OFFにてご提供いたします。

 

【特別10%OFF期間】 2022年8月7日(日)~8月6日(土)

 

・ソウキッカスカルプシャンプー 250mL

キャップを開けるとローズマリーとラベンダーの香りが贅沢に広がります。ミネラル成分を多く含む桑の葉は、毛先にツヤと潤いをもたらし、菊花は頭皮の熱を和らげ緊張をほぐす作用があります。ソウキッカユアンスカルプシャンプーは頭皮の乾燥、髪のパサツキが気になる方に愛される唯一無二のシャンプーです。

¥3,410 (税込) → ¥3,069 (税込)

ソウキッカスカルプシャンプー 50mL

¥990 (税込) → ¥891 (税込)

 

・桑菊花(ソウキッカ)ソープ  100g

桑の葉が肌を整え、菊の花は乾燥したお肌に潤いを与えます。この二種類を配合することにより香り豊かなソープとなり、肌にツヤがうまれ若々しいお肌へと導きます

¥1,650 (税込) → ¥1,485 (税込)

 

二十四節気2022

・小寒 01月05日

・大寒 01月20日

・立春 02月04日

・雨水 02月19日

・啓蟄 03月05月

・春分 03月21日

・清明 04月05日

穀雨 04月20日

立夏 05月05日

小満 05月21日

芒種 06月06日

夏至 06月21日

小暑 07月07日

大暑 07月23日

・立秋 08月07日